ガス給湯器の交換やエコキュートの設置についても広島のおうちの維持管理相談室が第三者の立場でご相談にのります。

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00~18:00(土日・祝日定休)

ガス給湯器からエコキュート設置やIHクッキングヒーター導入など住宅診断による提案で実施したリフォーム事例をご紹介しております。

営業時間 9:00~18:00(土日祝定休)

メールで相談する

-->

以前はガス給湯器が主流でしたが、最近はエコキュートが急速に
普及してきました。
ガスと電気を使用すると、どうしても光熱費が高くなってしまいます。
オール電気にすると光熱費を抑えることができます。
また、災害時も火事の心配を減らし、貯水の安心を与えてくれます。

給湯器の経年劣化が見られるようになった時、エコキュート
にすると月々の光熱費が抑えられることを聞きました。
一度ガス屋さんに壊れた時の修理ができるか尋ねてみた所、
10年以上経過していると修理が難しいとの回答でした。
エコキュートの導入が現実的になり、今回相談しました。

せっかくガス業者さんに来てもらっても、たいていの場合こう言われます。
『交換備品がメーカーにないので修理できません。給湯器を丸ごと交換になります』
と。メーカーの交換部品の保管期間は、約10年くらいです。したがって、
交換部品の在庫が無くなり次第、修理では対応できなくなるのです。

エコキュートとは、屋外の空気の熱を、自然冷媒の CO2 に移し、圧縮して
高温(約130℃)にします。この熱でお湯(約90℃)を沸かすため、
電気温水器の 約 1/3 のエネルギーでお湯を沸かせます。
また、地球のオゾン層の破壊を防ぎ地球温暖化を緩和します。

ガス給湯器をお使いの方で、エコキュートに変えると安くなるという噂を聞いてのご相談でした。その通りでエコキュートにすると光熱費を大幅に抑えることができます。最寄りの電力会社で、エコキュートにしたら光熱費がどれくらいになるかシミュレーションしてもらいました。
実際使ってみるとシミュレーションよりも安く抑えることもでき、IHクッキングヒーターの導入によりガスによる火災の心配もなくなりました。

もったいないからと言って、同じ車に10年以上乗り続ける(燃費の悪い車に)。これで本当に節約になっていますか?
大抵の方は、10年乗れば次の車検の前に、新しい車に乗り換えられるでしょう。10年前の車に比べて、燃費もかなり向上しています。

ガスをやめてオール電化にしても、それほど電気料金は上がりません。
であれば、ガスをやめたことでガス料金は0円なので、毎月その分(約6,000円~8,000円)が浮くことになります。
また、火災になる確率が低いということで、保険会社から火災保険の掛け金が優遇される場合もあります。(詳しくは保険会社にお問い合せ下さい)

住宅がそれぞれ違うように、住んでいる人によって、
おうちのお悩みはそれぞれ違います。まずは、お客様
のお悩みを無料診断にてじっくりと見させて頂き、
最善のご提案をいたします。リフォームには、
それなりの修繕費は掛かりますが、何年後かに結果
としてみれば、安く済ませる事もできます。
長い目でみてお客様が安全に快適に住めるように
30年の知識を使ってお手伝いをします。

営業時間
9:00~18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.