住宅診断の住宅耐震

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

住宅耐震

2017年10月の記事一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

おうちの維持管理相談室の住宅耐震

あさイチ
taishin2.jpg

NHKの朝の情報番組『あさイチ』で、木造住宅の耐震についての特集がありました。


建築基準法の施行により1950年から旧耐震基準が定められ、 その後1978年に宮城県沖地震があり、1981年に新耐震基準が設けられます。 1995年に阪神・淡路大震災が起こり、2000年から最新基準が定められました。


熊本地震で特に被害の大きかった益城町周辺にお住まいの方は、2016年4月14日と16日の2度、 震度7の地震に襲われています。震度7の地震が2度というのは過去に例がありません。


益城町では、耐震基準がさらに強化された最新基準で、2000年以降に建てられた住宅の倒壊被害もありました。 建築基準法の耐震基準は、震度6強から7の揺れでも倒壊しない水準を求めていますが、 強い揺れに2度襲われることは想定されていません。


番組では、耐震基準がさらに強化された最新基準で、 2000年以降に建てられた住宅倒壊したお宅と、 ほとんど無傷だったお宅の違いを検証していました。築10年くらいで比較的新しく、 最新基準で建てたにもかかわらず倒壊した理由は何なのか? 非常に気になります。


益城町の被害は、旧耐震基準の住宅で94.8%、新耐震基準の住宅は79.6%、最新基準はの住宅は38.6%でした。 詳しくは 番組のホームページ をご覧ください。

日時:2017年1月25日 PM 07:28
阪神・淡路大震災から22年

1995年(平成7年)1月17日に発生した阪神・淡路大震災から22年が経ちました。


早朝に直下型の震度7の揺れが発生し、自宅で就寝中の者が多かったため、主に建物の倒壊による圧死で6千人を超える方がお亡くなりになりました。 2階建て木造住宅の場合、屋根瓦と2階の重みで1階の柱が折れて潰れるケースが多くみられ、 室内家具の転倒による圧死も注目されました。


建築基準法が1981年(昭和56年)に改正され、新耐震基準で建てられた建物は被害が少なかったことが報告されています。 結果的に、改正された建築基準法の有効性が証明されることになりました。

taishin.jpg
日時:2017年1月17日 AM 07:58
1981年(昭和56年)
taishin.jpg

1981年(昭和56年)6月に建築基準法が大きく改正され、耐震基準が強化されました。1995年の阪神淡路大震災では、1981年以前に建てられた建物の被害が多かったことが報告されています。


壁の配置はバランスが取れていますか?
壁の配置が片寄っていると、同じ木造住宅の中でも壁の多い部分は揺れが少なく、壁の少ない部分は揺れが大きくなります。そして、揺れの大きい部分から先に壊れていきます。南側の開口部が多いところは要注意です。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫

日時:2015年11月22日 AM 10:52
壁量(かべりょう)

壁の量を増やし、バランス良く配置されてますか?
開口部(建具やアルミサッシなど)が多いと、地震に弱くなります。 開口部を減らし、筋交い(すじかい)や構造用合板で補強された壁を増やす必要があります。建物のコーナー部を壁にすると、一層効果的になります。

suji1.jpg

写真は、和室の広縁側の天井を解体し、新しく柱と筋交い(すじかい)を入れた写真です。 接続金具で固定しています。新たな部材の表面は白色ですが、もとからあった部材は表面が茶色く日焼けしています。


柱や梁(はり)だけでは、地震の力に抵抗できません。 筋交い(すじかい)を入れるか、厚さ9mm以上の構造用合板を柱、土台、はり・胴差し、間柱・胴縁に十分にくぎ打ちして固定してください。


日時:2015年11月18日 AM 11:20

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.