おうちの維持管理相談室の2020年9月の日誌

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

住宅調査 広島 のブログを月ごとにご紹介

2020年12月の記事一覧

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

住宅調査 広島 のブログ 月ごとにご紹介

マンションで雨漏り

902雨漏り1.jpg

築35年くらいの分譲マンションです。10階建ての9階室内に、梁型から大量の雨漏りがありました。 壁のクロスが濡れてしまい、シワが寄っています。10階建ての分譲マンションであれば、最上階の10階に雨漏りするのが、 一般的でしょう。9階に大量の雨漏りがあるのは、普通はありえないと思います。


1002バルコニー1.jpg

1002号室のバルコニーにあるルーフドレインに、ゴミが詰まって雨水を排水しきれず、 バルコニーがプール状態 になったようです。


902雨漏り.jpg

【再発防止のために】
(1) ルーフドレインが詰まらないよう、こまめに清掃する。
(2) 今からでは困難ですが、設計図の段階でルーフドレインをサッシ側に設置するのではなく、手すり壁側に設置したほうが、 サッシ部から室内に侵入する雨水の量が、少なかったと考えます。
(3) ルードレインが詰まった時でも、室内に雨水が浸入しないよう、 オーバーフロー管 を設置する。


902雨漏り2.jpg


梁型のクロスと石こうボードを剥がし、壁のクロスを剥がした状態です。梁型の軽鉄下地にサビが発生しています。 普通は、梁型の軽鉄下地にサビが発生することはありません。


サビの発生状況から推測すると、かなり以前から雨漏りが発生していたと想像できます。

2020年9月27日
ロール網戸 修理
age.jpg

築12年くらいの戸建て住宅です。新日軽の上げ下げロール網戸が、開け閉めできない状態でした。


age1.jpg

あみがガイドレールに引っ掛かってました。あみとシャフトを一旦取り外し、再度 あみとシャフトを取付けることで、上げ下げできるようになりました。


【備考】新日軽は2011年に、トステム・INAX・新日軽・サンウエーブ・TOEXと経営統合して、 株式会社LIXIL(リクシル)となっています。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

フェイスブック はこちら → フェイスブック


ツイッター はこちら → ツイッター


インスタグラム はこちら → インスタグラム



ひろしま県営SNS『日刊わしら』 はこちら → 日刊わしら


広島版ジモティー はこちら → 広島版ジモティー

2020年9月10日

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所 All Rights Reserved.