IH 油が垂れる

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

IH 油が垂れる

IH 油が垂れる
日時:2020年8月20日 PM 02:48

お盆を過ぎたというのに、35℃を超えるような猛暑が続いています。コロナ禍でマスクを付けた生活をしているので、 この暑さは、とてもつらいです。猛暑が続くと症状がでる、IHクッキングヒーターの不具合をご紹介します。(冬場は油が固まるので、この症状は出にくいです)


oil.jpg

築10年くらいの戸建て住宅です。 IHクッキングヒーターの底面から油が垂れてきました。 こんなに油が垂れてくると、引き出しに何も収納できません。


原因ですが、IHクッキングヒーターを作動させると内部の機器が熱を持つので、それを冷ますため、 吸気口から油混じりの空気を吸い込み、内部のファンで冷却しています。 吸い込んだ気化した油が内部で液体になって、垂れてくるようです。


ih11.jpg

今回はメーカーさんのご好意により、 無料でステンレス製の『油受け皿』を支給してもらいました。 マグナットで着脱式なので当方が設置を行い、定期的にお客様に油受け皿を清掃していただくようお願いしました。


ih555.jpg

油受け皿を定期的に掃除してください


【追記】油受け皿が設置できない場合は、収納部分に小さなバケツなど置いて、垂れた油を受け、定期的に清掃してください。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

フェイスブック はこちら → フェイスブック


ツイッター はこちら → ツイッター


インスタグラム はこちら → インスタグラム



ひろしま県営SNS『日刊わしら』 はこちら → 日刊わしら


広島版ジモティー はこちら → 広島版ジモティー

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所 All Rights Reserved.