適合証明技術者

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

適合証明技術者

適合証明技術者
日時:2019年8月29日 PM 09:12

適合証明技術者の講習を受けてきました。


tekigou.jpg


適合証明業務はフラット35(中古住宅)の融資制度上、とても重要な業務です。


『適合証明書』は、お客様から金融機関に提出されます。そして、フラット35の融資手続きにおいて、 金融機関における融資実行の可否や、借入金利を判断するための重要な書類となります。


適合証明書を発行することができる建築士を『適合証明技術者』と呼びます。


適合証明技術者が実施する適合証明業務では、フラット35(中古住宅)、財形住宅融資(中古住宅)、 リフォーム融資等を利用する予定の住宅について、申請者の依頼に基づいて、物件検査(書類審査及び現地調査)を行い、 住宅金融支援機構の定める技術基準への適合性を確認します。


物件検査の結果、融資利用予定の住宅が技術基準に適合することが確認された場合には、申請者に対して 『適合証明書』を交付します。


営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.