日本人初の金メダル

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

日本人初の金メダル

日本人初の金メダル
日時:2019年1月19日 AM 08:13

今年のNHK大河ドラマ『いだてん』の主人公は、"日本で初めてオリンピックに参加した男"・・金栗四三(かなくり しそう)と、 "日本にオリンピックを招致した男"・・田畑政治(たばた まさじ)です。


images.jpg


ところで、"日本で初めて、オリンピックで金メダルを獲得した人" のことを、ご存知でしょうか?  それは、広島県安芸郡海田町出身の織田幹雄(おだ みきお)です。 1928年(昭和3年)に行われた、アムステルダムオリンピックの三段跳で、金メダルを獲得しました。


アムステルダムオリンピックの三段跳で、金メダルを獲得した時の映像が、ユーチューブにありました。 → 映像は こちら



映像の最後のほうに国旗掲揚のシーンがあるのですが、日本の国旗がやたらとでかい。 どうやら、日本が金メダルを獲るなどだれも予想しておらず、日本の国旗が用意されていなかったらしいのです。 急遽、織田幹雄さんが自分で日本から持ってきた国旗を、掲揚したそうです。

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所 All Rights Reserved.