着衣着火

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

着衣着火

着衣着火
日時:2019年1月18日 AM 11:04

『着衣着火』ご存知ですか? ガスコンロなどの火が、衣服に燃え移る火災が後を絶ちません。 特にフリース素材などの袖口に、気が付かない状態で火がついていることが多いのです。


『着衣着火』と呼ばれています。ご高齢になると、 青色系の色が分かりにくくなる傾向があり、白内障になると、更にこの傾向が強まります。


ご高齢者の火の取り扱いには、十分注意が必要です。ご高齢者ほど、IHクッキングヒーターをおすすめしています。 「ご高齢者がIHクッキングヒーターを使いこなせるのか?」・・このような、ご心配は無用です。 毎日使っていれば、いやが応でも使いこなせるようになるでしょう。

gas2.jpg

【お客様のお悩み】・・・『着衣着火』の危険がある。

yajirusi11.jpg

IHクッキングヒーターに交換しました。工期:約1日間

large-ih.jpg


営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所 All Rights Reserved.