おうちの維持管理相談室の2018年12月の日誌

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

リフォーム 坂町小屋浦 のブログを月ごとにご紹介

2019年8月の記事一覧

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

リフォーム 坂町小屋浦 のブログ 月ごとにご紹介

小屋浦ボランティアサテライト
koya.jpg

天地川沿いの建物内にあります。

『わしゃ 負けんどうー!』の横断幕が目印です。


坂町小屋浦2丁目8-19



小屋浦サテライトのFACEBOOKは、こちら です。


2019年は1月6日から活動開始。 小屋浦2丁目の受付から、天地川公園の受付に変わるようです。 最新情報は 小屋浦サテライトのフェイスブック で、 確認してください。


ボランティアの皆さん、良いお年をお迎えください。

2018年12月28日
2018年の電気代
18.12-2.jpg

2018年の売電と買電を集計すると、電気代0円どころではありません。売電と買電を差し引きすると、 年間 25,203円のプラスでした!


売電とは、屋根に設置した太陽光パネルで発電した電気を、電力会社に売ったお金です。翌月15日に電力会社から、 指定した銀行口座に売電金額の振り込みがあります。


買電とは、文字通り電気を買った金額です。いくら太陽光発電を設置したからと言っても、太陽が沈んでいる夜間や 雨・雪の日は発電しないので、電気を買わなくてはなりません。電気代として、コンビニ払いや銀行引き落としなどで、 電力会社に支払うお金です。


7月に西日本豪雨が発生し、私が住んでいる地域も大きな被害が出ました。幸いにも、我が家には被害が ありませんでしたが、親せきや友人の家が被害を受けました。生涯、忘れなれない年になりました。


new1.gif 過去8年間の電気代は こちら をご覧ください。

2018年12月12日
12月分の差額
18.12.jpg

売電 6,624円   買電 7,317円   差し引き -693円
うち再エネ発電賦課金は、397kWh×2.90円=890円 です。


あっという間に12月です。1年が経過するのは早いですね。 冬になると日照時間が短くなり、電気ストーブ、こたつ、エアコンなどの電力消費が大きくなるので、買電のほうが高くなります。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。
ツイッターはこちら→ 広島 中古住宅診断

2018年12月11日
平成30年12月分の電気代

電気料金の検針がありました。
【使用期間】平成30年11月6日から平成30年12月5日(1か月間)


18.12uri.jpg

【売電】発電量 138kWh  6,624円   6,624円÷138kWh=48円/kWh(売電単価)


18.12kai.jpg

【買電】使用量 307kWh  7,317円   7,317円÷307kWh=約23.8円/kWh(買電単価)


電力会社から電気を買うときの単価が約23.8円/kWhに対して、 太陽光発電で発電した電気を電力会社に売るときの単価が48円/kWhです。 この時期が1年のうちで最も日照時間が短いので、太陽光発電にとっては不利ですね。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。
ツイッターはこちら→ 広島 中古住宅診断

2018年12月10日

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.