おうちの維持管理相談室の2018年6月の日誌

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

リフォーム 坂町小屋浦 のブログを月ごとにご紹介

2018年12月の記事一覧

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

リフォーム 坂町小屋浦 のブログ 月ごとにご紹介

木造住宅の耐震診断と補強方法

国土交通大臣登録 木造耐震診断資格者講習と、木造住宅の耐震改修技術者講習を受けてきました。


この講習は、全国で東京・大阪・福岡・金沢の4ヶ所でしか、開催されていません。広島県からだと、近いのは大阪か 福岡になります。当方は、かつて(1989年から2年間)福岡で働いていた経験あるので、懐かしい気持ちから 福岡で受講することにしました。


taishin1.jpg

『建築物の耐震改修の促進に関する法律』(耐震改修促進法)により、耐震診断の結果の報告が義務付けられた建物には、 『国土交通大臣登録 耐震診断資格者講習』を受けた耐震診断資格者でなければ、できない事になりました。


講習は2日間行われ、使用したテキストは以下の通りです。


【1日目】一般社団法人 日本建築防災協会 発行
2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法(指針と解説編)
2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法(例題編・資料編)


【2日目】一般社団法人 日本建築防災協会 発行
耐震補強とリフォーム設計者・施行者向け
木造住宅の耐震補強の実務
リフォームに合わせた耐震補強のすすめ

新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法(新耐震木造住宅検証法)


hakata.jpg

JR博多駅周辺の様子です。


【追記】1989年4月から1991年1月まで、福岡市城南区に住み、博多区博多駅前で働いていた経験があります。 福岡はとても懐かしいです。JR博多駅は建て替えられて、きれいになっていました。

2018年6月30日
プレゼント 第3弾

【応募は締め切りました】


カープ観戦ペアチケット をプレゼントいたします。 キャンペーン期間中に、内装リフォームを 税込み25万円以上 ご契約をいただいたお客様です。


naisou1.jpg

【工事内容】
壁・天井のクロス張り替え、クッションフロアシートの張り替え、ふすま張り替え、しょうじ張り替え、たたみ表替え、 カーテン、ブラインド、その他ご相談に応じます。


new1.gif 観戦可能なチケット(試合)は、こちらでご確認!!


010-03zentai.jpg

マツダスタジアムで応援してきてください!


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。
ツイッターはこちら→ 広島 中古住宅診断

2018年6月 8日
6月分の差額
18.6.jpg

売電 11,712円   買電 5,011円   差し引き 6,701円
うち再エネ発電賦課金は、202kWh×2.90円=585円 です。


6月に入り、当方が住んでいる中国地方も梅雨入りしましたが、5月に晴天が続いたので、売電が多くなりました。 また、日の入り時刻が遅くなり、日照時間が長くなったのも、売電が多くなった要因の一つでしょう。


再エネ発電賦課金は、電気を契約している全ての方が負担しており、太陽光発電などの再生可能エネルギー設備を取付けた お宅だけが得をする、不公平な制度と言われています。 年々負担率が増えており、平成30年5月からは負担率が1kWh当たり2.90円です。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。
ツイッターはこちら→ 広島 中古住宅診断

2018年6月 7日
平成30年6月分の電気代

電気料金の検針がありました。
【使用期間】平成30年5月8日から平成30年6月5日(1か月間)


18.6uri.jpg

売電】発電量 244kWh  11,712円   11,712円÷244kWh=48円/kWh売電単価


18.6kai.jpg

買電】使用量 202kWh  5,011円   5,0111円÷202kWh=約25円/kWh買電単価


電力会社から電気を買うときの単価が約25円/kWhに対して、 太陽光発電で発電した電気を電力会社に売るときの単価が48円/kWhです。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。
ツイッターはこちら→ 広島 中古住宅診断

2018年6月 6日

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.