おうちの維持管理相談室の2017年12月の日誌

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

リフォーム 坂町小屋浦 のブログを月ごとにご紹介

2018年12月の記事一覧

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

リフォーム 坂町小屋浦 のブログ 月ごとにご紹介

建築士定期講習の終了証
k1.jpg

11月中旬に受講した、建築士定期講習の終了証が届きました。建築士事務所に属する建築士は、建築士法の規定により、 3年ごとの建築士定期講習が義務付けられています。 建築士とは、一級建築士、二級建築士、木造建築士です。


うっかりしており、建築士定期講習のことが全然頭に無かった為、あやうく行政指導(文書注意)を受けるところでした。 終了証が届いて、ほっとしています。


行政指導(文書注意)を受けたにもかかわらず、なお特段の理由もなく定期講習を受けない場合には、 建築士法第10条による懲戒処分の対象になるそうです。2005年に発覚した耐震偽装事件以降、建築士に対するチェックが 厳しくなったように感じます。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2017年12月27日
7年半の間、電気代0円
siji6.jpg

2010年5月から2017年までの電気代は、こちら をご覧ください。7年半の間、電気代0円です。


2010年4月に、我が家に太陽光発電を設置しました。ふり返ってみると、この7年半は、あっという間でしたし、歴史的にも色々なことがありました。


・2011年 3月11日 東日本大震災と原発事故
・2012年12月26日 政権交代
・2014年 4月 1日 消費税が5%から8%になる


・2014年 8月20日 広島市で土砂災害
・2014年 9月20日 「九州電力が再生可能エネルギーの買取りを中断する検討に入った」との報道がある
・2016年 4月14日 熊本地震


九州電力の報道以降、一気に太陽光発電の熱が冷めたような気がします。 2017年は、太陽光発電関連企業の倒産件数も増えました。


2012年12月16日に行われた衆議院総選挙では『脱原発』が争点の一つになりましたが、今となっては『脱原発』という言葉自体が、死語になりつつあります。 ですが 再エネ発電賦課金 という制度がある限り、太陽光発電を含めた再生可能エネルギー設備は、まだまだ魅力的と言えるでしょう。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2017年12月21日
プロフェッショナル 仕事の流儀
pro1.jpg

次回のNHK プロフェッショナル 仕事の流儀は、広島カープの苑田スカウトです。 12/21(木)19:30から広島先行放送、全国放送は 12/25(月)22:00から、九州沖縄では 2018年1月6日(土)午前8:45から本放送があります。


プロ野球12球団で唯一、FA選手を持たず、"育成"を武器に躍進を遂げた広島カープには、 スカウトの苑田聡彦さんが、かたくなに貫いてきた流儀があった・・・。


▼番組ホームページは こちら です。

2017年12月19日
既存住宅状況調査技術者
syou1-1.jpg

既存住宅状況調査技術者の資格を取得しました。 中古住宅や中古マンションの売買で、一番不安になるのが『建物がどのくらい傷んでいるか・・・』の劣化状況でしょう。 平成30年4月から宅建業法の改正により、中古住宅を売買する際にその建物は、調査されている建物かどうか を記載することが義務付けられました。


その調査をできる人は、既存住宅状況調査講習を受け、終了考査に受かり、修了証明書の交付を受けた 一級建築士、二級建築士、木造建築士となっております。 有資格者がプロの目線で、しっかりと調査して安心、安全な不動産売買に貢献して参ります。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2017年12月10日
電気代の節約
17.12-1.jpg

売電 6,816円   買電 6,136円   差し引き 680円


12-1.jpg

今年もあと残すところ、20日余りとなりました。売電と買電の差額のトータルが、過去最高の42,969円です。 1月.2月が比較的暖冬だったのと、4月.5月に雨が少なかったのが理由だと思います。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2017年12月 9日
2017年12月分 電気代

電気料金の検針がありました。【使用期間】平成29年11月7日から平成29年12月5日(1か月間)

12uri-1.jpg

売電】発電量 142kWh  6,816円  6,816円÷142kWh=48円/kWh売電単価


12kai-1.jpg

買電】使用量 303kWh  6,136円  6,136円÷303kWh=約20円/kWh買電単価


■電力会社から電気を買うときの単価が約20円/kWhに対して、 太陽光発電で発電した電気を電力会社に売るときの単価が48円/kWhです。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2017年12月 8日

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.