おうちの維持管理相談室の2017年6月の日誌

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

住宅調査 広島 のブログを月ごとにご紹介

2021年5月の記事一覧

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

住宅調査 広島 のブログ 月ごとにご紹介

布基礎
nunokiso3.jpg

布基礎(ぬのきそ)とは、建物の壁に沿ってコンクリートを打って作る基礎を指します。逆T字の断面をしています。 昔の木造建築住宅では、布基礎が多く採用されてきました。


nunokiso1.jpg

布基礎は言葉の響きから布地(ぬのじ)と、何か関係があると思われがちですが、全く関係ありません。 布(ぬの)の意味は水平だそうです。


betakiso4.jpg

ベタ基礎とは、壁部分だけではなく床下全体にコンクリートを打って作る基礎のことです。 最近の木造建築住宅では、べた基礎が多く採用されており標準仕様になりつつあります。


betakiso5.jpg

ベタ基礎は、基礎全体が一体化した形状をしています。家の荷重を底板全体で受け止め、面で建物を支えます。 地面をコンクリートで覆うので、地下から上がってくる湿気を防ぐことができます。


2017年6月27日
床下断熱
nunokiso1.jpg

築30年くらいの戸建て木造住宅です。1階台所の床下を撮影しています。 台所とリビングの床下には、断熱材が入っていました。


nunokiso2.jpg

同じ築30年くらいの戸建て木造住宅です。1階洗面脱衣室の床下を撮影しています。 洗面脱衣室・トイレ・廊下の床下には、断熱材が入っていませんでした。


台所とリビングと違い、洗面脱衣室やトイレの滞在時間は10分から15分間くらいなので、 床下断熱材をケチったのかもしれません。これでは夏場はいいかもしれませんが、冬場は寒くてたまらないでしょう。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

フェイスブック はこちら → フェイスブック


ツイッター はこちら → ツイッター


インスタグラム はこちら → インスタグラム



ひろしま県営SNS『日刊わしら』 はこちら → 日刊わしら


広島版ジモティー はこちら → 広島版ジモティー

2017年6月26日
アコーディオン網戸
amido5.jpg

築12年くらいの戸建て木造住宅です。 新日軽のアルミサッシに取付けられている、アコーディオン網戸が動かない状態です。 メーカー代理店に問い合わせたところ、『網戸はすでに廃番となっており修理では対応できない』との回答がありました。


対策としては、今取り付けられているアコーディオン網戸を撤去して、新しい網戸を取付けるようになります。 比較的小さな網戸なので、インターネットやホームセンターで探してもサイズの合う商品があるかもしれません。 自分で交換できれば、費用は安く済むでしょう。


【備考】新日軽は2011年に、トステム・INAX・新日軽・サンウエーブ・TOEXと経営統合して、 株式会社LIXIL(リクシル)となっています。


2017年6月25日
カラン パッキン交換

蛇口の水漏れ修理方法をご紹介します。まず、止水栓(バルブ)を閉めます。一戸建て住宅では屋外メーターボックス内にあります。 分譲マンションでは、ガスや水道のメーターが入っているボックス内にあるので、必ず閉めてください。


karaan1.jpg

蛇口を閉めても、ポタポタ水が垂れてくる場合の修理方法です。


karaan2.jpg

先のとがったもので、ハンドル中央のキャップを外します。中のネジをゆるめて外し、ハンドルを上に引き抜きます。


karaan3.jpg

キャップナットをプライヤーでゆるめて外します。


karaan4.jpg

コマをピンセットなどでつまみ出し、コマ(ゴム付きケレップ)を交換します。


karaan5.jpg

新しいゴム付きケレップです。2個セットで133円(税込み)で、ホームプラザナフコ広島ベイサイド店で購入しました。


2017年6月18日
中国新聞 球炎
kyuen2.jpg

6月7日付 中国新聞の球炎を読んで、胸が熱くなりました。


広島カープの新井貴浩(40)選手に関する記事です。育成選手契約から支配下登録となり、いきなり プロ初打席ホームランという衝撃なデビューを飾ったバティスタ(25)選手の入れ代りで、調子が上向いていた 堂林翔太(25)選手が、2軍行きを告げられたそうです。


『2軍へ行くのは俺じゃダメなんですか』と、新井選手は首脳陣に志願したとのこと。 昨年引退した黒田博樹氏とともに、新井選手がみんなから慕われる理由が判るような気がしました。 ベテランである自分のせいで若手の出番が奪われるなら、許せないと感じるのが新井選手です。


プロ野球選手なら、誰もが1軍でプレイしたいと思うでしょう。それを、自分から2軍行きを申し出るとは・・・。 新井選手の人望の厚さが垣間見れました。


1993年に、プロ野球にFA制度が導入されて、今年で24年。広島カープはFA権行使で選手を手放すことがあっても、 FA権で選手を獲得したことがありません。FA権で選手を獲得したことが無いのは、12球団のうち広島カープだけです。


FAで大型補強するのではなく、選手を育成するのが広島カープの方針です。 コツコツと地道に若手を育てる球団姿勢が、首都圏でもカープファンが増えている理由の一つと思います。 温かみのある人間的な球団経営が、みんなから共感されているのでしょう。


【追記】(1)中国新聞は広島市中区に本社がある地方紙です。 (2)大分市出身の内川聖一選手が、2010年にFA権行使した際に獲得交渉を行いましたが、合意に至らず、 横浜ベイスターズから福岡ソフトバンクホークスに移籍となりました。

2017年6月 8日

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所 All Rights Reserved.