光熱費の節約

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

光熱費の節約

光熱費の節約
日時:2016年12月 7日 AM 11:38
2016.jpg

2016年の売電金額と買電金額を集計すると、電気代0円どころか 年間 23,419円のプラスでした。


一般的なオール電化住宅(IHクッキングヒーターとエコキュート)だと年間の電気代は 150,000円くらいです。 それが電気代0円どころか年間 23,419円 のプラスになったのは、 再エネ発電賦課金等のおかげ と言っても過言ではありません。


我が家の場合、ガスは使っていないのでガス代は0円です。実質的に払っている光熱費は、 1ヶ月に 上下水道代の 約2,500円のみとなります。


売電金額とは、太陽光発電で発電した電気を電力会社に売ったお金です。翌月の15日頃指定した銀行口座に、 電力会社から振り込まれるお金です。


買電金額とは、いくら太陽光発電を設置したからと言っても、夜間や雨の日は発電しないので、電力会社から 電気を買わなくてはなりません。コンビニ払いとか銀行引き落としなどで、電力会社に支払うお金です。


ちなみに冬場の暖房器具ですが、こたつ・電気ストーブ・エアコンです。灯油は使っていません。 太陽光発電を設置してから6年半になりますが、その間の1ヶ月の光熱費は、電気代0円、ガス代0円、 上下水道代 約2,500円の生活が送れています。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.