管理組合 管理会社

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

管理組合 管理会社

管理組合 管理会社
日時:2016年10月10日 PM 01:45

管理組合とは、区分所有者の集まりのことを言います。 分譲マンションの1室を買ったら区分所有者の一人で、マンション管理組合の理事や理事長さんも区分所有者の一人です。 通常、理事や理事長の任期は1年か2年くらいです。


分譲マンションの場合、たいていの人は特に自分の主張を持っておらず、 強い意見の人になびく傾向があります

mansion5.jpg

管理会社はマンションディベロッパーの子会社が、何の競争もなく受注することが多いので、 どのマンションも悩みの種となっています。


税金に群がるシロアリのような存在がいるように、管理費や修繕積立金を食い物にする存在がいるのでしょう。 政治家を陰で操っているのが官僚だったりするように、管理組合を操っているのが管理会社だったりします。 『無関心が最大の敵』と言えます。


管理会社との契約は、通常1年契約です。特に問題が無ければ、総会で区分所有者の多数決により更新されるでしょう。 あたかも、区分所有者の多数決で修繕積立金の値上げが決まったように見せかけて、うしろで操っている人がいるのかもしれません。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.