アフターメンテナンス

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

アフターメンテナンス

アフターメンテナンス
日時:2016年9月28日 AM 11:51

お客様が建てた住宅メーカーに対して不満を持つのは、 たいてい、アフターメンテナンスの対応が悪いことです。 新築工事中から不満を持たれることは、まずあり得ないでしょう。


住宅のお引き渡しから1年後くらいに、営業担当者から 『これから先、何かあったときはアフターメンテナンス担当へ連絡してください』とお知らせが届きます。

yajirushi.jpg

1.営業担当者
2.設計担当者(一級建築士もしくは二級建築士)
3.工事責任者(安全管理者)
4.工事担当者(現場監督)
5.工務店の大工
6.アフターメンテナンス担当


eidai.jpg

このアフターメンテナンス担当の対応に、どのお客様も不満を持たれ、ガッカリされます。 特に、家に対するこだわりのある注文住宅にお住まいのお客様は、ガッカリされるでしょう。


住宅産業はクレーム産業とも言われています。 『お客様の言い分をすべて聞いていると、キリがない』というのが、住宅メーカーの本音なのかもしれません。


ですが、一般的に人生で一番高い買い物はマイホームです。 『建てたら建てっ放しというのではなく、アフターメンテナンスまでしっかりやってもらいたい』・・・ こんな風に、お客様がお考えになるのも理解できます。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.