建売住宅と注文住宅

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

建売住宅と注文住宅

建売住宅と注文住宅
日時:2016年9月26日 AM 07:57

マイホームが欲しいと思ったときに、まず戸惑ってしまうのが建築用語の難しさでしょう。 そもそも、建売住宅(分譲住宅)と注文住宅の違いをご存知ですか?


既に建築されたものを販売されるのが「建売住宅(たてうり)」です。 厳密には、建売住宅も建築前や建築途中から販売しています。


分譲住宅地にいくつも同じような形で建てられ、分けて販売されるのが「分譲住宅」です。 一般的に、「分譲住宅」はすでに建築済みの状態で販売されることもある為、 「分譲住宅」と「建売住宅」は、ほぼ同じ意味と捉えてよいでしょう。


自分好みのデザインや間取りを、最初から組み立てていくものが「注文住宅」です。 お客様が、すでに土地を所有されている場合は「注文住宅」になるでしょう。


hirokin.jpg

お客様に合わせて家を建てるのが「注文住宅」で、逆に お客様が家に合わせていくのが「建売住宅」と言っても、過言ではないように思います。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.