おうちの維持管理相談室の2016年9月の日誌

おうちの悩み事に一級建築士が対応

営業時間 9:00から18:00(土日・祝日定休)

リフォーム 坂町小屋浦 のブログを月ごとにご紹介

2019年1月の記事一覧

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー別記事一覧

新着ブログ記事

過去のブログ

重点対応エリア

  • 広島県安芸郡坂町
  • 広島県安芸郡熊野町
  • 広島県安芸郡海田町
  • 広島県安芸郡府中町
  • 広島市安芸区
  • 広島市中区
  • 広島市東区
  • 広島市南区
  • 広島市西区
  • 広島市安佐南区
  • 広島市安佐北区
  • 広島市佐伯区
  • 廿日市市
  • 呉市
  • 東広島市
  • その他のエリアも対応OK

リフォーム 坂町小屋浦 のブログ 月ごとにご紹介

アフターメンテナンス

お客様が建てた住宅メーカーに対して不満を持つのは、 たいてい、アフターメンテナンスの対応が悪いことです。 新築工事中から不満を持たれることは、まずあり得ないでしょう。


住宅のお引き渡しから1年後くらいに、営業担当者から 『これから先、何かあったときはアフターメンテナンス担当へ連絡してください』とお知らせが届きます。

yajirushi.jpg

1.営業担当者
2.設計担当者(一級建築士もしくは二級建築士)
3.工事責任者(安全管理者)
4.工事担当者(現場監督)
5.工務店の大工
6.アフターメンテナンス担当


eidai.jpg

このアフターメンテナンス担当の対応に、どのお客様も不満を持たれ、ガッカリされます。 特に、家に対するこだわりのある注文住宅にお住まいのお客様は、ガッカリされるでしょう。


住宅産業はクレーム産業とも言われています。 『お客様の言い分をすべて聞いていると、キリがない』というのが、住宅メーカーの本音なのかもしれません。


ですが、一般的に人生で一番高い買い物はマイホームです。 『建てたら建てっ放しというのではなく、アフターメンテナンスまでしっかりやってもらいたい』・・・ こんな風に、お客様がお考えになるのも理解できます。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2016年9月28日
注文住宅の魅力

注文住宅の魅力は、まさに『オーダーメイド』で自分に合った家を作れることでしょう。 家に対するこだわりの大きい方は、注文住宅をおすすめします。


住宅メーカーに注文住宅を依頼すると、たいていの場合、分業制になっていますので、 少なくとも5人と関わることになります。

yajirushi.jpg

1.営業担当者
2.設計担当者(一級建築士もしくは二級建築士)
3.工事責任者(安全管理者)
4.工事担当者(現場監督)
5.工務店の大工


sumi1.jpg

営業担当者とは、何もない更地(さらち)の状態から打合せを重ねていますので、お客様は1番信頼しています。 2番目に信頼しているのは住宅メーカーの社員ではなく、工務店の大工でしょう。 工事期間中は、たいてい工事現場に常駐している為です。


工事担当者は、別の工事も掛け持ちしているので、せいぜい工事現場に来るのは 週2、3回くらいでしょう。なので、お客様が工事の進み具合や仕上がり具合が気になって、ふらっと工事現場に 立ち寄ったとしても、住宅メーカーの社員と会うことは、まずありません。


ほとんど場合、工事現場に常駐している工務店の大工が、お客様の対応することになります。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2016年9月27日
建売住宅と注文住宅

マイホームが欲しいと思ったときに、まず戸惑ってしまうのが建築用語の難しさでしょう。 そもそも、建売住宅(分譲住宅)と注文住宅の違いをご存知ですか?


既に建築されたものを販売されるのが「建売住宅(たてうり)」です。 厳密には、建売住宅も建築前や建築途中から販売しています。


分譲住宅地にいくつも同じような形で建てられ、分けて販売されるのが「分譲住宅」です。 一般的に、「分譲住宅」はすでに建築済みの状態で販売されることもある為、 「分譲住宅」と「建売住宅」は、ほぼ同じ意味と捉えてよいでしょう。


自分好みのデザインや間取りを、最初から組み立てていくものが「注文住宅」です。 お客様が、すでに土地を所有されている場合は「注文住宅」になるでしょう。


hirokin.jpg

お客様に合わせて家を建てるのが「注文住宅」で、逆に お客様が家に合わせていくのが「建売住宅」と言っても、過言ではないように思います。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2016年9月26日
建てた住宅メーカー

『建てた住宅メーカーが一番よく知っている』そのそも、この考えは誤りかもしれません。 お引き渡しから10年も経てば、新築当時の営業担当者は辞めていたり、転勤していたりして、 判っている人が誰もいない、というのは良くあることです。


困ったことがあった為、建てた住宅メーカーに連絡しても、判っている人が誰もいない。 『早急に新しい担当者をご自宅に伺わせます』と言われたので待っていたら、 来たのは新築当時の設計図を持った、何も判っていない人だった。


『こんなのだったら、リフォーム会社や家電量販店に頼めばよかった』とガッカリされ、 期待を裏切られた気持ちになるのです。新築工事を行っていないリフォーム会社や家電量販店が 業績を伸ばしている要因が、ここにあるような気がします。


gai1.jpg

特に建売住宅にお住まいの方は、『建てた住宅メーカーに頼む必要はない』と考える傾向が強いようです。 出来上がった住宅を買うので、住宅メーカーの営業担当者との人間関係が希薄なためです。 たまたま、現地販売所で当たった人・・・この程度かもしれません。


逆に注文住宅の場合は、土地探しの段階からお客様と打合せを積み重ねていきます。 お客様とともに、喜びや苦労を共有していきますので、建売住宅よりは人間関係が濃密になります。


それでも、お引き渡しから10年も経過すれば人間関係が希薄になります。 なぜなら、住宅メーカーの営業担当者は、常に新規のお客様を追い求めているからです。


おうちの維持管理相談室
リフォームのヨシナガ 一級建築士事務所
吉永 法夫


■まじめにコツコツと、住宅診断やリフォームを広島で行っている会社です。

2016年9月25日

営業時間
9:00から18:00(土日・祝日定休)

小さな事でおうちを長持ちさせる方法をお教えします!

※投機や転売目的の方、不動産業者や、家を売却予定の方は、35,000円(税別)の費用を頂きます。

Copyright © おうちの維持管理相談室 All Rights Reserved.